ONKYO  サイトマップ

10/10/2006
 
オンキヨー株式会社



オンキヨーからハイファイ直系の一体型オーディオ誕生
CD/FM/AM/iPodの本格再生を実現。

「AERO Sound System」CBX-Z1 発売!




最高レベルのスピーカー技術を組み込む、一体型本格オーディオ。
本格オーディオに直接ドッキング。ハイクオリティなiPod再生。
キッチンやベッドルームにも。家庭内のさまざまな空間で活躍。


 オンキヨー株式会社は11月30日より、iPod専用ドックを搭載した一体型本格オーディオ「AERO Sound System(エアロ・サウンドシステム)/CBX-Z1」を発売いたします。市場では設置性やデジタルオーディオプレーヤー(DAP)との接続性を訴求するコンパクト/一体型のシステムが多数販売されていますが、音質まで満足できるものは十分にあるとは言えません。CBX-Z1は、高級スピーカーで開発された独自の低音増強技術「AERO ACOUSTIC DRIVE(エアロ・アコースティックドライブ)」を搭載。本格オーディオの開発は困難であった一体型の筐体へ組み込むことに成功し、圧倒的な量感をもつ低音再生を実現しました。さらにiPodを直接本体へ差し込める専用ドックも搭載。CDやFM/AM放送の再生と同じように、高品位なサウンドで快適に楽しめます。また奥行きわずか231.5mm、配線の必要がない電源コードだけのセッティングにより、設置が困難であったキッチンやベッドルームなどにも本格オーディオの活躍の幅が広がります。高度な専門技術の継承と、普及するDAP再生を両立したこのオーディオを「AERO Sound System」と名づけ、オンキヨーは新たな本格オーディオの世界を開拓します。
●品番

CBX-Z1
●品名

Dock搭載CDチューナーアンプシステム
●予定発売日

11月30日
●予定希望小売価格

オープン価格
●当初月産台数

5,000台
※オープン価格の製品は希望小売価格を定めていません。

オンキヨーサイバーショップ(www.e-onkyo.com)では、発売1週間前より先行予約を開始します。


 想像をはるかに超える豊かな音楽再生。

 低音増強技術「エアロ・アコースティックドライブ」。
「コンパクトなスピーカーの音は貧弱」というこれまでの常識を覆すためにオンキヨーが出した答えは、高級ハイファイスピーカーで開発された「AERO ACOUSTIC DRIVE」の技術をいかにして組み込むかということでした。「AERO ACOUSTIC DRIVE」は60年の歴史を持つオンキヨーが開発したスリット型バスレフダクトの独自技術。バスレフダクトはキャビネット内で発生した空気振動エネルギーを放出して低音を増強しますが、一般的な円筒ダクトでは内部のノイズも放出しやすく、高品位な低音再生は困難でした。オンキヨーは独自技術の開発によりこの不要なノイズの放出を防ぎ、サイズからは想像できないクリアで量感豊かな低音を再現。楽器やヴォーカルの細かなニュアンスまで引き出す高品位な低音再生を実現しています。またスピーカーユニットには高級振動板OMFコーンを採用し、スピーカーとアンプ/キャビネットは独立して設計。まさに本格セパレートスピーカーをそのまま搭載するようなコンポーネント設計でつくりあげています。


iPod専用ドックを搭載、リモコン操作と高品位再生を両立。
パソコンやDAPへ録音する音楽ライフを背景に、再生機能に特化してCDプレーヤー、FM/AMチューナー、iPod専用ドックを搭載。iPodの音楽ライブラリも高品位な音質で楽しめます。またドックには充電機能を備え、付属のリモコンではiPodの電源ON/OFFや再生・選曲の操作が可能です。

家庭内のさまざまな空間へ、本格オーディオの活躍の幅を拡大。
横幅435mm、奥行きわずか231.5mmのコンパクトボディで、セッティングは電源コードを差すだけ。リビングはもちろん、キッチンやベッドルームなど本格オーディオが置けなかったスペースでも豊かな音楽再生が楽しめます。

目覚ましスヌーズ機能付き、最大4モードプログラムタイマー。
「毎週月曜から金曜」など連続した曜日に働く設定ができますので、目覚まし代わりに使用することも可能です。またスリープタイマー機能や、繰り返し起こしてくれるスヌーズ機能も装備しています。

その他の特長
ボリュームに応じてブースト量を調整するBASSコントロール機能を搭載、夜間など小音量時でも低音が痩せず豊かな音質のまま再生します。/3モードのプリセットイコライザー機能/最大25曲まで記憶するCDプログラム再生/ランダム、リピート再生/音楽用CD-R/RW再生(PCM記録、ファイナライズ済みに対応)/30局プリセット対応チューナー機能




 主要定格

■CDチューナーアンプ部●実用最大出力:5W+5W(6Ω、JEITA)●アンプ部全高調波歪率:0.1%(1kHz、1W出力時)●アンプ部SN比:86dB(LINE、IHF-A)●FM/AM受信範囲:FM76.0〜108.0MHz、AM522〜1629kHz■スピーカーシステム部●型式:フルレンジ・バスレフ型●定格インピーダンス:6Ω●ユニット:8cm OMFコーン×2■総合●再生周波数範囲:50Hz〜20kHz●消費電力(電気用品安全法技術基準):31W●待機時電力:0.15W●最大外形寸法:幅435×高さ138×奥行き231.5mm●質量:4.3kg●音声入力端子:アナログ1●映像出力端子:コンポジット1●iPodコネクタ:1●ヘッドホン端子:1●防磁設計(JEITA)◎リモコン(RC-674S)付属


●外観・定格・仕様は性能改善のため予告なく変更する場合があります。●撮影・印刷の条件により、掲載製品の色調が実物と異なることがあります。●iPodはApple Computer,Inc.の商標です。●OMF、AERO ACOUSTIC DRIVE、IMAGINATIVE SIGHT&SOUNDは、オンキヨー株式会社の登録商標です。●AERO Sound Systemはオンキヨー株式会社の商標です。

報道関係者様へ
印刷にご使用いただける画像(JPEG形式)です。

※ブラウザでは表示できませんので、ファイル保存してご利用ください。


CBX-Z1           (626KB)



       【お客様お問合せ先】
          オンキヨー株式会社 コールセンター
              住所:大阪府寝屋川市日新町2番1号
              TEL:050-3161-9555


ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。






 このサイトについて 個人情報保護方針 お問い合わせ
ユーザー登録copyright 2008 ONKYO CORPORATION Japan All rights reserved