ONKYO  サイトマップ
ONKYO製品情報



ドルビーデジタル、DTSに加え最新のドルビープロロジックIIデコーダーも搭載の
本格的な5.1ch再生を実現するデジタルシアターシステム
「Hollywood Station(ハリウッド・ステーション)」新発売

ご注意: この製品は現在出荷を完了しています。
表記内容全般は発売時点のものです。
写真色調
/
製品の色調については実物と異なる場合があります
用  語
/
定格、仕様は、製品発売当時の測定基準で表記しています
文章表現
/
「最新」「最軽量」「最速」などの表記は、製品発売時点のものです
希望小売価格
/
発売後オープン価格になったものも、本ページでは製品発売時点の表記をしています

品   番
GXW-5.1(B)
希望小売価格
\41,790(1セット・税抜\39,800)
発 売 日
2001/04/28
シリーズ
−−
カテゴリー
ホームシアターシステム, 5.1chサラウンドスピーカーシステム, デジタルシアターシステム, PCスピーカー

 特  長
●ドルビーデジタル、DTSに加え、ドルビープロロジックIIのデコード機能を搭載
オーディオ機器におけるDVD再生ではもはや常識とも言えるドルビーデジタル、およびDTSのデコード機能はもちろん、従来のドルビープロロジックがさらに進化したドルビープロロジックIIのデコード機能までも搭載しました。ドルビープロロジックはフロント2ch、センター、リアの4ch音場再生ですが、ドルビープロロジックIIではリアがステレオの2chに、さらに低音再生が加わり合計5.1chのサラウンド再生を実現します。 そのため、DVDなどのデジタルソースのほかに、ビデオやテレビといったアナログソースでも本格的な5.1ch再生を楽しむことができます。

●ゲームも迫力ある5.1ch再生、独自のサラウンドモードを搭載
迫力あるゲームサウンドを楽しんでいただくために、専用のサラウンドモードを搭載しています。 アクション/シューティングゲーム用(GAME ACT)、シミュレーションゲーム用(GAME SIM)、ロールプレイング ゲーム用(GAME ADV)とそれぞれのソフトの内容に適したサラウンドモードです。これ以外にもPOPS/ROCK、 MUSICAL、TVFAN、ALL CHANNEL STEREOのモードも用意されています。

●小型ハイクォリティアンプ内蔵
スリムなボディに総合出力100Wのアンプを内蔵。音質面から最適な回路設計を行い、ダクト構造およびスピーカー構造までも考慮した独自のチューニング方法で、聴感上最もバランスの良い、ハイクォリティなサウンドを実現しています。

●デコーダー、アンプ、スーパーウーファーが一体化したコンパクトシステム
高性能なデコーダー、総合出力100Wのハイクォリティなアンプ、そして自然で迫力あるJ'DRIVE方式を採用した スーパーウーファーは1つのキャビネットで一体化されていますので、置き場所に困りません。 また、一体化になっているため入力機器とはケーブル1本で接続するだけで、面倒な手間はかからず、手軽に本格的なシアターサウンドが楽しめます。

●オンキヨー独自開発、J'DRIVE(ジェイ・ドライブ)採用スーパーウーファー
スピーカーユニット前面の容積を限界まで小さくした特殊な構造を採用し、高い圧力で圧縮膨張した空気を開口部から一気に放出する、いわばジェットエンジンのような空気の流れを作りだすことによって、自然で迫力ある重低音を再現することに成功しています。

●J'DRIVETMイメージイラスト

●オンキヨー独自OMFダイヤフラム採用のスピーカーユニット
ウーファーおよびサテライトスピーカーの振動板素材は当社独自開発のOMF(ONKYO Micro Fiber)ダイヤフラムを採用、振動板に要求される(1)軽量(2)剛性(3)適度な内部ロスの3条件を最新テクノロジーで最適にバランスさせてトランジェント(過渡特性)を向上させることに成功。それぞれの楽器の持つ音色に忠実な、かつ力強くはずむ低音など、音楽の持つ躍動感を余すところなく再現します。

●響きの美しい木製(MDF)キャビネット
スピーカーのキャビネットには、オーディオ用としては定番とも言える、硬度が高く響きの良いMDF(Medium Density Fiberboard)を採用。振動減衰が自然なため、樹脂キャビネットでは再現が難しい、 美しく心地良い響きを実現しています。

●光、同軸デジタル入力、RCAアナログ入力、合計3種類の入力機器が接続可能
入力端子は光デジタル1系統、同軸デジタル1系統、RCAアナログ入力1系統、合計3系統を装備、DVDやパソコン、さらにはビデオと同時に3台の再生機器を接続することができます。

●専用リモコン付属。リスニングポジションからすべての操作が可能
入力ソースやサラウンドモードの切り替え、各スピーカーの音量調節、距離の設定など、すべての設定がリモコンで操作できます。リスニングポジションで操作ができるため、効果もその場で確認することが可能です。

●総合出力100W、ハイクォリティアンプ内蔵
サテライトスピーカー部は各15W、スーパーウーファー部は25Wの、総合100Wの出力で迫力あるサウンドを楽しむことができます。

●その他特徴
・ 視認性の高い大型ディスプレイ
・ 光デジタルケーブル付属
・ 各スピーカーの音量/距離調節機能
・ 電源内蔵
・ 防磁設計

※2001/04/28発売
 別売 サテライトスピーカー用スタンド \10,500(2台1組・税抜\10,000)/カラー:ブラック

 スペック
本体(デコーダ、アンプ、スーパーウーファー部が一体になっています)

<アンプ部>
●定格出力:サテライト部 15W5(1kHz、6Ω/JEITA)/スーパーウーファー部 25W(100Hz、3Ω/JEITA)
●周波数特性:サテライト部 150Hz〜20kHz(+1/-3dB、Stereoモード時)/スーパーウーファー部 20Hz〜150Hz(+1/-3dB、Stereoモード時)
●入力端子:デジタル×2(光1、同軸1) アナログ×1(RCA/Stereo)

<スーパーウーファー部>
●使用スピーカー:J'DRIVE方式 16cmOMFコーン型スピーカー

<総合>
●電源:AC100V 50/60Hz
●消費電力:100W(電気用品安全法技術基準)
●外形寸法:205W x 300H x 288D mm
●質量:8.9kg
●その他:防磁設計(JEITA)

<サテライトスピーカー部>
●使用スピーカー: 8cmOMFコーン型スピーカー
●スピーカー端子:プッシュターミナル
●外形寸法:105W x 97H x 100D mm
●質量:各0.6kg
●その他:防磁設計(JEITA)

<付属品>
●リモコン
●光デジタルケーブル x 1
●スピーカーコード 2.5m x 3(フロント、センター用)
●スピーカーコード 8m x 2(サラウンド用)
●サテライトスピーカー用コルクスペーサー x 20
この製品のメーカー保証期間および性能部品最低保有期間につきましてはこちらをご参照ください。

 このサイトについて 個人情報保護方針 お問い合わせ
ユーザー登録copyright 2008 ONKYO CORPORATION Japan All rights reserved