ONKYO  サイトマップ
ONKYO製品情報







オ−ディオ愛好家や音楽ファンに定評あるスイングジャーナル社主催による第19回JAZZ COMPONENT AWARDにおいて「ザ・ベスト・ノンカテゴリー・コンポーネント部門賞」を受賞いたしました。

より豊かでピュアな音質、高級仕様をさらに施した上位モデル。

ご注意: この製品は現在出荷を完了しています。
表記内容全般は発売時点のものです。
写真色調
/
製品の色調については実物と異なる場合があります
用  語
/
定格、仕様は、製品発売当時の測定基準で表記しています
文章表現
/
「最新」「最軽量」「最速」などの表記は、製品発売時点のものです
希望小売価格
/
発売後オープン価格になったものも、本ページでは製品発売時点の表記をしています

品   番
CBX-Z20
希望小売価格
オープン価格
発 売 日
2007/10/03
シリーズ
AERO Sound System
カテゴリー
CDチューナーアンプ

 特  長
オンキヨーはスピーカーの製造を振動板から一貫して自社で作ることにこだわり
そうして開発された高級単品スピーカーの技術をコンパクトな製品にも導入しています。
AERO Sound Systemは高級単品スピーカーで開発された
画期的な低音増強技術「エアロ・アコースティックドライブ」を搭載。
その技術呼称にちなみ、このあたらしいオーディオを
AERO Sound Systemと名付けました。

躍動感あふれるCD&iPod再生を実現。
音楽CDの再生機能に加え、新しい音楽メディアとして普及するiPodの再生機能も装備。お気に入りのCDはもちろん、iPodを専用ドックに装着すれば膨大なiPodライブラリも本格オーディオの豊かな音質で再現します。また付属のリモコンによるiPodの音楽ライブラリの再生/一時停止、スキップアップ/ダウン、ボリューム調整など主要操作や、電源連動やインプットセレクターの自動切換えなどシステム連動が可能です。さらにiPodの充電機能も装備(本体がスタンバイ中でも対応)。iPodライブラリを活用した高品位なミュージックサーバーとして楽しんでいただけます。


●音声出力に対応するiPod
iPod touch/iPod classic/iPod(第4世代以降)/iPod photo/iPod nano/iPod mini
(映像出力は第5世代、第4世代iPodとiPod photoに対応しています)


音楽の躍動感は、低音の質で決まる。
「コンパクトオーディオの音は貧弱」という常識を覆すために、オンキヨーが出した答えは高級単品スピーカーの技術をいかにして組み込むかということでした。「エアロ・アコースティックドライブ」はオンキヨー技術が開発したスリット型バスレフダクトの呼称。バスレフはキャビネット内で発生した空気振動エネルギーを放出して低音再生を増強する技術ですが、一般的に採用される丸型円筒ダクトの形状ではキャビネット内部で発生したノイズも放出しやすく低音そのものが「こもり」の原因となって楽器やヴォーカルの再生音を曇らせ、音楽の躍動感を損なっていました。「エアロ・アコースティックドライブ」は、設計とヒアリングを繰り返し練り直すことで解明できた独自のスリット型のバスレフダクト構造により、「こもり」の原因となるノイズを徹底して除去。演奏している楽器の数や、こまかな演奏スキル、歌声にこめられた感情のニュアンスなど音楽の質感を損なわず、豊かな低音を再現する高品位な技術です。


振動板から自社生産するこだわりのスピーカーづくり。
スピーカーは、オーディオシステムの最終的な音楽表現力に大きな影響力を持っています。オンキヨーはそのスピーカーシステムの心臓部と言われるスピーカーユニットを振動板の素材開発から一貫して行うことにこだわり続けている数少ないメーカーのひとつです。振動板は空気を振動させ、音楽を最終的に奏でる部分。楽器でいう弦に当たる、もっとも重要なパーツと言われ、このキーパーツを自らつくる事により、世界中で認められる高品質のスピーカー群を生み出すことができるのです。AERO Sound Systemにもこの設計理念をもとに開発された高級振動板「OMFコーン」を採用。「より硬く・軽く・固有音が少ない」という振動板の理想像を追求して、オンキヨーの本格上位モデルの設計とともに開発された振動板素材です。まさに単品スピーカーを設計してそのまま搭載するという本格仕様を継承しています。




ベッドルームやキッチンにも。置き場所を選ばない本格オーディオ。
横幅わずか435mmのボディサイズで、しかも電源コードを差すだけでセッティングは完了。リビングはもちろん、ベッドルームやキッチンなど本格オーディオが置きにくかった空間にもスムーズに設置していただくことができます。また、音声回路にはボリュームに応じてブーストを自動調整する「アクティブBASSコントロール」回路を搭載。夜間小さなボリュームでも低音が痩せずに豊かな音質のままで楽しめます。



キャビネット容量を拡大、より豊かな低音再生を実現。
スピーカーの低音再生力をさらに高めるためにはアコースティック楽器と同様、充分なキャビネット内容積が必要です。CBX-Z20はCBX-Z10をベースに特別仕様を施したAERO Sound Systemの上位モデル。ヒアリングによる検証を繰り返しながら最適な構造を導き出し、CBX-Z10に比べキャビネットを110%の容積率に拡大。より豊かな躍動感あふれる低音再生を実現しました。



新ダンパーの採用など、細部にもこだわりました。
スピーカーユニットは空気を振動させ音楽を奏でる役割を担うため、オーディオの心臓部分と言われます。CBX-Z20はスピーカーユニットのパーツ選びにもこだわり、振動板の振幅効率に優れた新ダンパーを採用。人の声や楽器のもつ質感には欠かせない微小信号の再現性を向上させることにより、演奏の躍動感やヴォーカルの生々しさをよりしっかりと感じ取ることができます。さらには、よりスムーズな空気の流れを生む「エアロ・アコースティックドライブ」バスレフダクトの形状の工夫や、本格単品スピーカーに装着されるスピーカーサランネットの採用など、細部にまで音楽再生の質感を高める設計を徹底しています。


高級アンプ回路を応用、「フローティンググランド」方式。
スピーカーに加えて、オーディオ能力を大きく左右するアンプ部の回路にも手を加えました。通常一体型のオーディオシステムではパワーアンプ回路の出力にコンデンサを配置して、スピーカーへ流れる直流をカットする必要がありますが、同時に低域のロスなどが生じてしまいます。CBX-Z20は、高級アンプの回路を応用した「フローティンググランド」方式により、コンデンサを外しても直流がスピーカーに流れない高級アンプと同じ回路設計を実現。また、電源部にはCBX-Z10に比べ約4倍・9100μFの容量を持つオーディオ用コンデンサを採用。低域のロスを改善し、スピーカーの駆動力を大きく向上させています。



リップル除去回路により、こまやかな再現力を向上。
「フローティンググランド」方式により、高級アンプと同じ回路設計を実現しましたが、新たに発生する電源リップル(脈流)の問題も解決しなければなりません。電源リップルは電源電圧の変動を引き起こして正確なアンプの増幅を妨げるノイズで、取り除くことが難しいとされています。オンキヨーはフラッグシップモデルのアンプで用いられた除去回路を採用してこの問題を解消。よりクリアな音質を実現することにより、楽器の数や演奏スキルなどこまかなニュアンスの再現力も向上しています。
再生音量の上限をあらかじめ設定できるMAXボリュ−ム機能。ボリュームが上がり過ぎないため、機器の操作に精通していない方でも安心してお使いいただけます。




●その他の特長/「毎週月曜から金曜」など連続した曜日と時間に働くタイマー設定が可能な最大4モードのプログラムタイマー機能/スリープタイマー機能/繰り返しアラームが鳴る目覚ましスヌーズ機能/30局プリセット対応FM/AMチューナー/3モードのプリセットイコライザー機能/最大25曲まで記憶するCDプログラム再生/ランダム、リピートCD再生/薄型リモコン付属


 スペック

■対応iPodとリモコン操作
音声出力に対応するiPodiPod touch/iPod classic/iPod(第4世代以降)/iPod photo/iPod nano/iPod mini
(映像出力は第5世代、第4世代iPodとiPod photoに対応しています)
リモコン操作再生/一時停止、スキップアップ/ダウン、ボリューム調整、
早送り/巻き戻し、シャッフル、リピート、プレイリストアップ/ダウン、アルバムアップ/ダウン、バックライト.
iPodのビデオモード時は、リモコンによる操作はできません。

■CDチューナーアンプ部
実用最大出力5W+5W (6Ω、JEITA)
アンプ部全高調波歪率 0.1% (1kHz、1W出力時)
アンプ部SN比86dB (LINE、IHF-A)
FM/AM受信範囲FM76.0〜90MHz、AM522〜1629kHz

■スピーカーシステム部
型式フルレンジ・バスレフ型
ユニット8cm OMFコーン×2

■総合
再生周波数範囲40Hz〜20kHz
消費電力28W (電気用品安全法技術基準)
待機時電力0.3W (iPod非充電時)
最大外形寸法幅435×高さ138×奥行き231.5mm
質量4.3kg
音声入力端子アナログ 1
映像出力端子コンポジット 1
iPodコネクタ1
ヘッドホン端子(ミニプラグ)1 
防磁設計(JEITA)

奥行きは電源コ−ド分を除く。
本機で再生できるディスクは、音楽CDおよび、音楽用CD-R/RW(PCM記録、ファイナライズ済み)です。




]
この製品のメーカー保証期間および性能部品最低保有期間につきましてはこちらをご参照ください。

 このサイトについて 個人情報保護方針 お問い合わせ
ユーザー登録copyright 2008 ONKYO CORPORATION Japan All rights reserved