ONKYO  サイトマップ
ONKYO製品情報



PCIバス対応、新回路設計により徹底したノイズ低減を実現。
光、同軸のデジタルIN/OUT端子を標準装備した、高品位オーディオボード。

ご注意: この製品は現在出荷を完了しています。
表記内容全般は発売時点のものです。
写真色調
/
製品の色調については実物と異なる場合があります
用  語
/
定格、仕様は、製品発売当時の測定基準で表記しています
文章表現
/
「最新」「最軽量」「最速」などの表記は、製品発売時点のものです
希望小売価格
/
発売後オープン価格になったものも、本ページでは製品発売時点の表記をしています

品   番
SE-120PCI
希望小売価格
\26,040(税抜\24,800)
発 売 日
2001/02/01
シリーズ
WAVIO
カテゴリー
オーディオデバイス

 特  長
●音質、機能ともに充実した最新鋭の高性能チップ
オーディオボードの心臓部ともいえるチップセットには機能面および音質面で優れた特性を持つものを厳選、アクセラレーターにはESS社*最新のMaestro M3iを、コーデックにはSigmaTel社*のハイエンドチップを採用しました。 ますます充実するマルチメディア環境に対応して、最適なスペックを実現することが可能になりました。
*ESS社の正式名称はESS Technology、SigmaTel社の正式名称はSigmatel,Inc.です。

●新回路設計により、ノイズからの影響を大幅に低減
PC内蔵型のボードでは、PC内部の高周波ノイズやアースループからの影響を必ず受けてしまい、音楽情報に混入したノイズは音像の定位感、エネルギー感を阻害する要因となります。
本製品ではすべての回路パターンにおいて独自のグランド理論に基づき、ノイズによっても変動しない”グランド電位の安定化”を実現。また、デジタル回路部と、アナログ回路部とを、正確に分離したプリント基板レイアウトにするなどで、実使用状態でのノイズ干渉の影響を徹底的に低減しました。

●部品選定から配置まで贅沢なオーディオ仕様
オーディオパーツとしても使用されているオンキヨーオリジナルの高性能コンデンサ、金メッキの入出力端子など、音質にこだわった部品を採用するとともに、最適な部品配置を施して音質向上を図りました。

●デジタルIN/OUT端子を標準装備して、多彩な機器との接続が可能
メインボードにはLINE IN/OUT端子と光デジタルIN/OUT端子、サブボードには同軸タイプのデジタルIN/OUT端子、ジョイスティック/MIDIポート、MIC IN端子を装備。
CD、MD、DATやLP、TAPEなど外部機器から入力した音源をハードディスクに録音したり、PCで編集した音楽データをMDやDATに録音することができます。*1
また、MIDIやゲームサウンドもリアルで迫力あるサウンドで楽しむことができます。
*1著作権保護されているデジタル音楽データの入出力はできません。また、使用OSとドライバのバージョンによって一部動作制限があります。詳しくは http://www.wavio.net/ から専用FAQをご覧ください。

●ドルビーデジタル5.1ch出力、DTS出力にも対応*
光/同軸デジタル出力端子からはドルビーデジタル信号の出力が可能、デコード機能を搭載したスピーカーシステムとの組み合わせで5.1chサラウンドを楽しむことができます。さらにDTS(Digital Theater Systems)出力にも対応しています。
*使用OSとドライバのバージョンによって一部動作制限があります。詳しくは http://www.wavio.net/ から専用FAQをご覧ください。


●ハード音源モジュールを超えるパフォーマンス、ソフトウェアMIDI音源WebSynth(TM)
従来のソフトウェアシンセと比較してCPUにかかる負荷を大幅に低減、これにより音源処理を高速で行い、音数の多いMIDIデータも音切れなく再生できます。また本格的なサンプリングにより、リアルで音楽表現に優れたMIDIサウンドを実現します。

●多彩な機能を搭載したデジタルオーディオソフトCarryOnMusic(TM)(キャリオン・ミュージック)【Win対応】
WAVE、MP3、WMA、MIDIファイルを一括してデータベース管理できるライブラリ機能、高音質・高速でのMP3、WMAエンコード、CDDB2からのタイトル取得、さらに取得したタイトルをタグ情報にインポートしたり、外部入力したサウンドデータのMP3変換機能など、音楽を自在に操るオンキヨーオリジナルのデジタルオーディオソフトです。

*CarryOn Musicは株式会社デジオンと共同開発されたソフトウェアです。

●プロフェッショナルなオーディオ制作/編集ソフト、DigiOnSound(TM) Light【Win対応】
サウンド波形編集ソフトのバンドルについては、高音質/高機能ながら、完全日本語対応・洗練されたユーザインターフェースで初心者でも簡単に操作が可能な「DigiOnSound(TM) Light」(デジオンサウンド・ライト)を採用。
Windows環境に対応した、日本語版マルチトラックサウンド編集ソフトで、サウンド6トラック、動画プレビュー、音楽CD直接読込み、高音質サンプリングなど、ハイスペックな機能を満載して、多彩なエフェクトで思いのままのサウンド編集を可能にします。

●迫力あるゲームサウンドが楽しめる3Dサウンド
3DサウンドはSensauraをサポートしており、DirectSound 3D、A3D 1.0、EAX 1.0/2.0に対応しています。また3D効果を視覚的に確認できるユーティリティソフトをバンドルしています。

 スペック
<音源部>
●音源チップ:ソフトウェア(WebSynth(TM))
●発音方式:PCM
●パート数:16トラック
●最大発音数:128音
●再生サンプリングレイト:22.05/44.1kHz切替
●WAVEサンプリングレイト:44.1kHz相当
●音色数:674

<オーディオ部>
●S/N比:99dB
●周波数特性:0.3Hz〜20kHz(LINE OUT、+0/-0.5dB)

<その他>
●対応MIDIメッセージ:GM/GS対応
●デジタルINサンプリング周波数:32、44.1、48kHz対応
●デジタルOUTサンプリング周波数:44.1kHz、48kHz切換
●DIRECT SOUND対応:可
●Wave追加:Download Sampling(DLS)対応

<動作環境>
●OS:Windows(R)98、98SE、Me、2000
●対応バス:PCIバス
●CPU:Intel(R) Pentium(R)U233MHz以上
●RAM:64MB以上
●ハードディスク:60MB以上の空き容量

●入力端子:LINE IN×1(RCA/STEREO)、LINE OUT×1(RCA/STEREO)、
DIGITAL IN×2(光1、同軸1)、DIGITAL OUT×2(光1、同軸1)、
MIC IN(Φ3.5mm/MONO)、JOYSTICK/MIDIポート×1

●付属品:RCAオーディオケーブル×1、光デジタルケーブル×1、
メインボード・サブボード間接続コード、マイクケーブル CD-ROM、
取扱説明書×2、保証書兼お客様登録カード

※WAVIO Sound Engineの名称およびロゴはオンキヨー(株)の登録商標です。
※CarryOn Musicはオンキヨー(株)の商標です。CarryOn MusicTMは(株)デジオンと共同開発されたソフトウェアです。
※DigiOn、DigiOnSoundは(株)デジオンの商標です。
※WebSynthは(株)フェイスの商標です。
※WebSynthは(株)フェイスのライセンスを受けています。
※Windowsの正式名称はMicrosoft Windows Operating Systemです。Microsoft、WindowsはMicrosoft Corporationの商標または登録商標です。
※Intel、PentiumはIntel Corporationの登録商標です。
この製品のメーカー保証期間および性能部品最低保有期間につきましてはこちらをご参照ください。

 このサイトについて 個人情報保護方針 お問い合わせ
ユーザー登録copyright 2008 ONKYO CORPORATION Japan All rights reserved