ONKYO  サイトマップ
ONKYO製品情報




本格オーディオ仕様を投入して、自然で豊かな重低音を再現する
圧倒的なサウンドパフォーマンス

ご注意: この製品は現在出荷を完了しています。
表記内容全般は発売時点のものです。
写真色調
/
製品の色調については実物と異なる場合があります
用  語
/
定格、仕様は、製品発売当時の測定基準で表記しています
文章表現
/
「最新」「最軽量」「最速」などの表記は、製品発売時点のものです
希望小売価格
/
発売後オープン価格になったものも、本ページでは製品発売時点の表記をしています

品   番
SW-10A(Y)
希望小売価格
\15,750(税抜\15,000)
発 売 日
2003/08/21
シリーズ
WAVIO
カテゴリー
PCスピーカー

 特  長
反応が素早く原音に忠実な超低音を再生するJ'DRIVE(TM)方式採用。(特許申請中)
従来のスーパーウーファーではバスレフダクトを利用し、空気の共鳴/共振によって重低音の再生を行っていましたがこの方式では再生帯域内で位相回転が生じやすく、不自然に強調された低音再生になリがちでした。J'DRIVE方式ではスピーカーユニット前面の容積を限界まで小さくした特殊な構造を採用し、高い圧力で圧縮膨張した空気を開口部から一気に放出する、いわばジェットエンジンのような空気の流れを作りだすことによって、自然で迫力ある重低音を再現しました。

響きの美しいMDF木製キャビネットを採用
本体キャビネットには、硬度が高く響きの良いMDF(Medium Density Fiberboard)木製キャビネットを採用。オーディオ用としては定番とも言える素材で振動減衰が自然なため、樹脂キャビネットでは再現が難しい、美しく心地良い響きを実現しています。

Sラインエッジ採用16cmウーファー
振動版とエッジの接合部で発生する伝搬波の反射を抑え、音楽情報のエネルギー損失を防ぐS字型ラインエッジを採用。

ハイカットフィルター搭載
再生帯域の上限を50〜200Hzの間で変更できるハイカットフィルターを搭載しています 。

その他の特長
JEITA防磁設計
PCモニターのそばに設置しても画面に影響を与えにくい防磁設計です。

MA-700U、MA-500U、GX-D90、GX-70AXとの組み合わせ推奨。

 スペック

定格
形式アンプ内蔵Jドライブ方式
再生周波数範囲 35〜200Hz
入力インピーダンス65kΩ(ライン入力)
4.7kΩ(スピーカーレベル入力)
実用最大出力40W(4Ω・JEITA)
ハイカットフィルター50Hz〜200Hz(可変)
使用スピーカー16cm OMFダイヤフラム
消費電力30W(電気用品安全法技術基準)
電源100V(50/60Hz)
入力端子サブウーファー入力×1 (RCAモノラル)
スピーカー入力×1 (プッシュターミナル)
出力端子スピーカー出力×1 (プッシュターミナル)
寸法190W×299H×312Dmm
質量7.6kg
付属品RCAモノラル⇔RCAモノラルコード×1 (3m)
チューニングスペーサー×4
取扱説明書、保証書、お客様登録カード
●防磁設計(JEITA)





この製品のメーカー保証期間および性能部品最低保有期間につきましてはこちらをご参照ください。

 このサイトについて 個人情報保護方針 お問い合わせ
ユーザー登録copyright 2008 ONKYO CORPORATION Japan All rights reserved