ONKYO  サイトマップ
ONKYO製品情報


センターチャンネル用スピーカーシステム

ご注意: この製品は現在出荷を完了しています。
表記内容全般は発売時点のものです。
写真色調
/
製品の色調については実物と異なる場合があります
用  語
/
定格、仕様は、製品発売当時の測定基準で表記しています
文章表現
/
「最新」「最軽量」「最速」などの表記は、製品発売時点のものです
希望小売価格
/
発売後オープン価格になったものも、本ページでは製品発売時点の表記をしています

品   番
D-305C
希望小売価格
\23,100(1台・税抜\22,000)
発 売 日
1998/05/18
シリーズ
−−
カテゴリー
ホームシアター, 5.1chサラウンドスピーカーシステム

 特  長
●シルクOMFダイヤフラム・ウーファー
シルクOMFをベース素材とした振動板を採用。オンキヨーの目指すサウンドイメージの再現のために、発音体の音像イメージの表現力に富み、正確な音場空間の再現を実現しています。

●ソフトドーム・ツィーター搭載
強靭なポリエステル繊維をベースにした振動板を採用。軽量かつ高剛性、そして高内部ロスというツィーターに求められる物性をクリアし、透明感のある高域再生に優れます。

●オールMDFキャビネット
剛性の高いMDFキャビネットを全面に採用しました。減衰特性に優れているため固有の振動が少なく、キャビネットの周波数を一定の帯域以上に追いやることで共振を分散させ、ノイズの低減とともに音楽の持つアコースティックな響きの豊かさや余韻の美しさまでも表現します。

●木目調キャビネット
リビングユースも想定し、キャビネット表面は親しみやすく木目調に仕上げました。

●その他の特徴
・ユニットはD-305Cと同構成のセンタースピーカー。
・センターにツィーターを配し、左右にウーファーを対称配置する仮想同軸型を採用。セリフなどの音像定位をあざやかに再現するためAVシアターのセンタースピーカーとして適しています。

※この商品は1台販売可能です

 スペック
【定格】
●形式:2ウェイ・バスレフ型
●インピーダンス:6Ω
●最大入力:100W(JEITA)
●出力音圧レベル:86dB/W/m
●再生周波数範囲:58〜35,000Hz
●クロスオーバー周波数:3,000Hz
●キャビネット内容積:6.1リットル
●ウーファー:12cmシルクOMFダイヤフラム×2
●ツィーター:2.5cmソフトドーム型
●外形寸法:410W×160H×164Dmm(サランネット、突起部含む)
●質量:5.7kg(1台)
●防磁設計(JEITA)
●スピーカーケーブル付属(2.5m)



この製品のメーカー保証期間および性能部品最低保有期間につきましてはこちらをご参照ください。

 このサイトについて 個人情報保護方針 お問い合わせ
ユーザー登録copyright 2008 ONKYO CORPORATION Japan All rights reserved